ロシアの料理、ペリメニを作ってみました

僕は料理が好きです。

普段色々作りますが、今回はロシアの料理の「ペリメニ」を作ってみました。

ペリメニとは何かと言いますと、小麦粉と卵をぬるま湯で練って、それに細かく挽いた肉と野菜を包んでゆでた料理です。

まず、タマネギをみじん切りにしました。タマネギを細かく切るのは難しいし、面倒くさいです。

そして、フライパンにオリーブ油を中火で熱して、タマネギを入れました。

それを透明になるまで炒めました。でも、若干焦げてしまいました。

それは気にしないようにしましょう。それから、バットに広げ、粗熱を取りました。

その後、ボウルに冷めたタマネギと合い挽き肉、塩、こしょうを入れて、粘りが出るまでよく混ぜました。

この粘りが出るというのはよくわからないです。このとき、ナツメッグも入れるそうですが、うちにはそんな物ありません。

だから、なしで済ませました。

それを餃子の皮に包んで、沸いたお湯でゆでました。

餃子の皮がなかったら、ワンタンの皮でも良いと思います。

それにヨーグルトとニンニク、塩を混ぜた物と溶かしたバターを掛けました。

ヨーグルトを掛けるのがロシアらしくて、サワークリームに似ていると思いました。

言っておきますが、決して水餃子ではありませんw