プライパンで簡単にできるチ-ズフォンデュ

フライパンで作る、簡単で美味しいチーズカーマンベールにはまっています。

チ-ズフォンデュを食べる時期は、寒い季節で食べると体も温まり美味しい料理の一つです。

しかし温かい季節では、敬遠して食べることはあまりしないものです。

そこで、夏に最適な食卓に携帯用のガス台にフライパンを置いて、フライパンを使用してのチ-ズフォンデュを紹介します。

材料はチ-ズカ-マンベ-ルと、ブロッコリやニンジン、魚介類にパンなど好きな食材を小さめ目に切ってお皿に並べて置きます。

料理方法はとても簡単で、フライパンに油をひいてチ-ズカ-マンベ-ルを弱火で片面焼き上げます。

この時に好きな食材をフライパンに入れて一緒に焼きます。

ひっくり返して焼きあがったチ-ズカ-マンベ-ルの上の部分の側面を薄く切ります。

中のナチュラルチーズがぐつぐつしてきたら、食材をチ-ズに付けて食べるだけです。

調度良いチ-ズのとろみを食材に絡めると、本格的なチ-ズフォンデュを食べている感覚に驚きの美味しさがあります。

上の部分や側面のチ-ズもカリカリして別の食感を楽しめることが出来ます。

家の中でなくてもアウトドアなどで、ソロキャンプで楽しく食べることが出来るので、栄養もたっぷり取れ簡単にできる料理なのでおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です